名古屋市 円錐角膜 コンタクトが痛い 33歳男性

画像の説明

パソコンで目が痛い

愛知県名古屋市の33歳男性。14歳で円錐角膜が発症、1年前からコンタクト装着で痛みが出るようになりました。

パソコン作業で目が痛みだしコンタクトを外さないと治りません。

日々の仕事に大きな支障が出ています。

集中施術を含めて4回施術で、痛みは50%に軽減しています。

今日3回目の集中施術で、さらに軽減するでしょう。一緒に改善頑張りましょう。

コンタクト痛は良くなります

円錐角膜でのコンタクト装着痛は皆さん良くなります。

施術6~10回と個人差はありますが着実に改善が進みます。

お悩みの方は「円錐角膜痛専科」で検索下さい。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。円錐角膜痛に特化した独自療法です。


円錐角膜は進行するとメガネでは視力がでず、専用のコンタクトが必要になります。円錐角膜の進行が進むとコンタクト装着で目が痛いという症状が起きてきます。保険適用の病院治療では痛みが治らず、治療方法を探されて当整体院にお越しになられます。円錐角膜、コンタクト痛で横浜市、東京都、福岡市からもお問い合わせがあります。