眼の奥痛と鼻の奥痛(京都市)

画像の説明

寝起き目が痛い


37歳主婦のNさん、2人目の出産から毎日の目の痛みに悩んでおられます。

朝起きると目の奥が痛み、月半分ほど鼻の奥痛があり痛みで寝込む事もあります。

専用薬マクサルトは効いていますが、痛みが軽減する事はありません。



体にアプローチ


目の頭痛・鼻奥痛を起こしている「痛みのライン」の緊張を解除して行きます。

次に、消化器官の疲労を減らして鎖骨・肩甲骨のこわばりを取ります。

続いて骨盤の微調整、ふくらはぎ・すねの筋肉痛を緩和させます。



改善状況


初回以降、眼痛の頻度がやや軽減、2回目以降は薬の飲む回数が減りました。

3回目以降は、1ヶ月経過しましたが眼痛は50%ほどに鼻痛は出ていません。

4回目眼痛のラインの緊張が取り切れましたので、ここで一旦様子見としました。




今後は


Nさんの場合は、元のような眼痛に戻る事は無いでしょう。

ただし疲労が溜まるとたまに眼痛が出てくる可能性はあります。

眼痛の頻度が上がって来れば、たまにメンテされると快適状態が維持出来ます。




画像の説明






目の頭痛 目の奥が痛い 鼻の奥が痛い 頭痛外来 片頭痛治療 京都市 15-01-15